ブログ

2016.12.06

”理想を永く追い続ける” Cloud Business Night! イベントレポート

2016/12/05 TAM COWORKING TOKYO にてセルフリー主催のイベント、Cloud Business Night! を開催しました。

【好評につき増席】Cloud Business Night! 自己資本x自社サービスでビジネスを軌道に乗せるまで

当日は会場が一杯になるほどのたくさんの方にお越しいただきました。発表者の皆様、急なお願いにも関わらず素敵な発表をありがとうございました!

本イベントは、タイトルでは Cloud Business を挙げていますが、裏テーマとして ブートストラップ に焦点を置いています。ブートストラップとは、「外部パーティーの投資に頼らずに起業する企業組織」のことです。日本でもクラウドビジネスでブートストラップな経営をする企業が増え始めている今、私たちセルフリーが率先してイベントを開催できたことに喜びを感じております。

それでは、各社の投稿いただいた発表スライドをご紹介します。

CallConnect のこれまでとこれから

弊社 selfree 代表 小俣




パラレルキャリアで始めるバランスの良いブートストラップ

mixtape合同会社 多田様

※ 発表専用スライドのため、非公開




やりたいことがひとつではない会社のはなし

合同会社テンマド 山岡様




受託開発をやりながらboardを軌道に乗せるまで

ヴェルク株式会社 田向様




イベントの統括

本イベントは、私にとって念願の開催でした。今まで日本のインターネット企業において、”ブートストラップ”そのものにフォーカスが当てられることはありませんでした。それぞれのサービスが内に込めた想いを持ちながら、サービスを継続し改善が続けられていました。

そのような素晴らしいサービスを運営する各社が集まり、どのような考えでサービスを運営し、これからどう続けていくのかについての熱い思いについて語っていただくイベントにすることができました。

中でも特に興味深かったのは、登壇された4社がそれぞれ違う方法でサービスを運営していたことです。自社サービス1本で利益が出るまでフォーカスし続けたり、アドバイザーを兼任したり、受託開発を別で行っていたり様々です。その背景には、各社のビジョンや戦略などが反映されており、発表の中で各社の想いなどを共有していただきました。

このように、ブートストラップ経営をすれば、創業者自身の理想の企業のあり方について、長く追い求め続けることができます。

Cloud Business Night! は、それぞれの創業者の夢を語れる場として、大いに機能したと思っています。

次回の開催は、また来年の冬頃を予定しております。これからも selfree がブートストラップを盛り上げていきたいと考えております。是非ご参加いただければ幸いです。

この度は会場を提供いただいた TAM 様、そして参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。